11月生まれの射手座

DSC_0255~01.jpg
今年は。
段階的加速感で、ガクンガクンと季節が流れている感じがする。
ふと気が付けば夏は秋に姿を変えて。あっという間に冬を呼び寄せている。


まだ霜月だというのに。
あちらこちらから雪の便り。
季節も急激に変わってゆくので、何だか何かが置いてきぼりになってしまっている気もする。






越後平野、特に海岸部はあまり雪が降らない。一冬に2〜3度、まとまった雪が降ってパニックになるくらい。
なので海辺は積もらなかったにせよ、霜月にそれなりに雪が降るのは、珍しい事。


そう言えば。大吾の育ての親の一人である、網代のばあちゃんが
「大吾が生まれた日は大雪で、ビニールハウスが潰れたんだ」
って言っていたな。






昨夜の路上で寒さに射し込まれたのか。身体の内外が軋んでいる。
じゃあ唄いに出なきゃ良かったのか。勿論そんな事はない。


やろうと思った事をやる。直感に従う。それで生じたツケは払う。それが大人かどうかは知らないが。
時間に追われつつ。そんな事を考えながら、今日やるべき仕事を片付ける。上空ではゴウンゴウンと冬が唸っている。






夜はハンバーグとクッキー。子供の頃から、しっかり意識していないと、すぐに自分の誕生日を忘れてしまう。
でも節目は節目だ。細かくは書かないけれど、気持ちを引き締めて、この先の一年を生きてゆきたい。


沢山のメッセージやメール、ありがとう。無事にまた一つ、歳を重ねました。
ちなみに。例年通り、日付変更線を跨いですぐ、一番手で祝辞をくれたのは井口隼人でした…。


今年も良い誕生日でした。
全てのおめでとうに、ありがとう。






もう少し、大人の魅力、備えたい。

もっと自分に厳しく、頑張ります。






本日の逸品・クッキー



20
コメント